肌トラブルで悩んだら洗顔を見直してみましょう

何となく洗顔料を選んでいる方は結構多いと思います。

実際洗顔料って本当にたくさんの種類があって、数百円程度の安いものから数千円のブランド商品まであるので、迷い始めるときりがないというのが本当の所なのです。

洗顔の目的は、当然のことながら肌の汚れを落として清潔な状態にすることです。

けれど、このステップで下手な方法をとってしまうと肌が乾燥したり脂っぽくなったりといったトラブルが生じてきてしまうのです。ですので、洗顔料の選び方はとても大事です。

以前私がニキビに悩んでいた時に、ある美容部員の方が洗顔を見直すことを勧めてくれました。

それまでは、私は余り洗顔料には気を配らず手頃な商品を主に使用していたのです。美容部員の方は、洗顔は出来るだけ刺激を与えずに行なうことが大事と教えてくれました。

低刺激の洗顔料を選び、泡立てネットなどを使用して十分泡立ててから洗うことで大分肌への刺激を抑えることが出来るということでした。

早速、低刺激の洗顔料を購入して泡立てた状態で洗顔をした所、洗い上がりはしっとりとしてとても良い感じでした。

その後継続して低刺激の洗顔を続けた所、わずか数日でニキビなどの肌荒れがおさまり、洗顔の大切さを心底実感したのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加