私が好きなのは固形石鹸タイプです

洗顔料には多くの種類があります。

泡やクリーム状、固形石鹸、パウダー。どれも試してみたくなる謳い文句が並び、心惹かれてしまいます。

どのタイプも使ってみましたが、私が好きなのは固形石鹸タイプです。特に無添加の石鹸は多くの商品を購入して、途中で飽きることなく全て使い切っています。

長持ちするのも利点ですが、肌に優しい点が気に入ってます。夏などは一日に何回も洗ってしまいます。

本当は洗い過ぎは皮脂の分泌が盛んになり肌にも負担なので、良くはないのですが今のところ異常ありません。

軽めのメイクなら二度洗いですっきり落ちますし、顔だけではなく身体にも優しいので、これからも使い続けます。
使い方はネットで泡立ててから使います。柔らかい泡を顔に乗せていく感じでゆっくり丁寧になじませていきます。

ゆっくりがポイントです。無添加なので、界面活性剤入りの洗顔料に比べて洗顔力は落ちます。肌に負担を掛けない無添加なので、このくらいの手間を掛ける価値はあると思っています。

なるべくぬるま湯で行っています。夏は水道もぬるいので簡単です。

冬は毛穴が閉じている場合が多いので先にぬるま湯で毛穴を広げてから洗顔開始です。

洗い上がりの肌のツッパリがないのが一番嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加